FC2ブログ

「ヤマトよ永遠に」~その2・突っ込み前編~

 前回は総括的に「ヤマトよ永遠に」を眺めてみたので、今回と次回は、より細かい部分につっこみを入れてみようと思う。決していい文章だとは思わないが、実際のDVDを見ながら書いているので、生々しくお送りすることを主眼においているので、ご了承いただきたい。

「無限に広がる大宇宙。その無数の星々のきらめきの中に、様々な生命が満ち満ちている。」

 ナレーションもここまでは、これまでのどのシリーズも同じ。それは私たち観客を「ヤマト」という時空に連れ去るキーワードでもある。
 
 宇宙の虚空に光る光点が、スクリーンを斜めに横切る。徐々に大きく手前に接近する光点は何か? それはわれわれの目の前を過ぎ去り、圧倒的な質量をエネルギーを秘めた何者かだ。やがて惑星に接近しては赤く光るのであるが、この時点ではこの赤い光に何の意味があるのかこちらにはわからない。だがほどなくパトロールにでていた古代の報告により、基地施設や人体に何の外傷もなく、脳死状態になっていることが判明する。
 よくよく考えてみると、この重核子爆弾の飛来シーンは、まったくもって白色彗星の飛来シーンによく似ている。「さらば」のド頭のシーンに出てくる白色彗星の飛来シーンは、そのパイプオルガンにより奏でられる曲もすばらしかったため、かなりの時間を割いていたが、こちらの場合にはそんなゆとりもない。逆に爆弾が視線に再接近するシーンでは電光がきらめくなどの処理が行われている。情緒を欠く代わりにこれまで以上に技術の向上が感じられるシーンとなっている。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

波のまにまに☆

Author:波のまにまに☆
東京都出身
50歳になりました 
妻一人

戦隊シリーズをこよなく
愛する、男オタ。
特撮は主食、
アニメは副菜。
後期必殺を好み、
スタートレックは
ピカード艦長が大好物。
Twitterやってます!

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
namima2のつぶやき
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク(リンクフリーです)
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2 Blog Ranking
フリーエリア
blogram投票ボタン
ブロとも一覧

あにめにゅ~す の あににゅ

分水嶺★真央ちゃんで浄化

素足のアイドル達

有名人の珍言・名言集

宮廷アリス

TOY BOX
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->