FC2ブログ

「少女コマンドーIZUMI」~その1・22年目の一目惚れ~

 1980年代のテレビ界において、アイドルを主役に据えた番組は2種類あった。一つはアイドルをバラエティの中に落とし込み、アイドルのパーソナリティを引き出す方向性の番組、もう一つはアイドルをドラマの中に落としこんで、パーソナリティを一から作り上げる番組である。前者の例で言えば柏原芳恵と松本伊予が出演した「ピンキーパンチ大作戦」や「たのきん全力投球」などの公開番組、現在でいえば「SMAP×SMAP」や「鉄腕DASH」などだろう。後者の代表例はたのきんトリオの出演した「ただいま放課後」や山口百恵が主演した「赤いシリーズ」、堀ちえみが主演した「スチュワーデス物語」などの大映作品だろうか。以前本ブログでもとりあげた「スケバン刑事」シリーズもこれに類する

 今回ご紹介する作品は「少女コマンドーIZUMI」という番組。この作品、「スケバン刑事III」の後を受けて「スケバン刑事IV」として企画されたのであるが、企画内容が変化した結果、放送作品のようになった経緯がある。その内容は日本にある特殊機関により訓練と生体改造をうけた少女が、自分に不幸な運命を強いた機関に復讐する物語である。
 物語自体の魅力については次回に持ち越す。今回はあくまで主人公・五条いずみというキャラクターの魅力について書いてみたい。本作は最初の放送以降、東京地区での再放送もないまま、長いこと埋もれていた作品である。今回DVDで見直した結果、その魅力ある主役の少女の設定に、22年ぶりの再会でありながら、私はいまさら一目惚れしてしまったのである。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 特撮
ジャンル : サブカル

プロフィール

波のまにまに☆

Author:波のまにまに☆
東京都出身
50歳になりました 
妻一人

戦隊シリーズをこよなく
愛する、男オタ。
特撮は主食、
アニメは副菜。
後期必殺を好み、
スタートレックは
ピカード艦長が大好物。
Twitterやってます!

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
namima2のつぶやき
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク(リンクフリーです)
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2 Blog Ranking
フリーエリア
blogram投票ボタン
ブロとも一覧

あにめにゅ~す の あににゅ

分水嶺

素足のアイドル達

有名人の珍言・名言集

宮廷アリス

TOY BOX
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->