FC2ブログ

ひさしぶりにマンガや雑誌の話でも~ネタに困った時は・・・・~

 まあその、いろいろ事情がありましてね。なんとなくいろいろ見てはいるのですが、うまくまとまらない時もあるわけで。こんな言い訳ばかりしていてもしようがないので、近々呼んだ雑誌やマンガなんか、ご紹介してみようかと思い立ちました。本当に軽い感想程度のものですので、購入のガイドになればと思っております。

「大映特撮映画大全(角川書店)」
 「特撮ニュータイプ」誌の特別編集版として発行。東映や東宝、あるいは円谷についてはいくらでも専門書がありますが、「ガメラ」や「大魔神」、「妖怪シリーズ」などを擁した「大映」という会社については、あまりまとまっていない印象が、私には常々ありました。かつては竹書房発行の「画報シリーズ」により溜飲を下げておりました(「ガメラ画報」は現在ほぼ絶版か?)。いずれにしろ「大映」特撮を正面切って扱うのは、書籍としては大変珍しいのです。そも現在放送中の「大魔神カノン」のタイアップ的な要素が強い書籍ですが、ほぼ同時期に発売されたガメラや大魔神のDVDの鑑賞のお供にはうってつけの内容。さらに「大怪獣空想決戦ガメラ対大魔神」なんてキャッチーなサブタイトルがついているのもイイ。記事についてはそれぞれの作品を著名な方々が執筆しておられ、内容に触れる執筆者がいれば脱線する人もいて、ヴィジュアルも文章も楽しませてくれる書籍です。
 こちらもかつては「宇宙船」本誌などでしか扱えなかったスチールを主体に、「妖怪大戦争」などを取り扱っており、この暑い夏の夜に冷やかさまでもたらしてくれそうな感じ。特にそれまで水木しげるの妖怪マンガにて、「絵」として見ていたものが、立体として認識されるようになったことは、「大映」映画の大いなる遺産であると思う。特撮の中で「妖怪」や「ホラー」的な映画がワンジャンルとして確立していることは、現在の「Jホラー」のありようにも十分影響していることを考えれば、その萌芽の一つは確実に「大映」にあると思えます。

大映特撮映画大全  大怪獣空想決戦 ガメラ対大魔神大映特撮映画大全 大怪獣空想決戦 ガメラ対大魔神
(2010/07/20)
不明

商品詳細を見る

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

波のまにまに☆

Author:波のまにまに☆
東京都出身
50歳になりました 
妻一人

戦隊シリーズをこよなく
愛する、男オタ。
特撮は主食、
アニメは副菜。
後期必殺を好み、
スタートレックは
ピカード艦長が大好物。
Twitterやってます!

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
namima2のつぶやき
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク(リンクフリーです)
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2 Blog Ranking
フリーエリア
blogram投票ボタン
ブロとも一覧

あにめにゅ~す の あににゅ

分水嶺

素足のアイドル達

有名人の珍言・名言集

宮廷アリス

TOY BOX
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->