劇場版“文学少女”~文学少女のもう一つの正体とは?~

 今年の5月に劇場公開された「劇場版“文学少女”」が、このたびBDおよびDVDで発売された。劇場で鑑賞できなかったので、私はこのタイミングを待ちわびていた。ついでに「メモワールI」も購入。見事に財布はすっからかんである。
 以前、小説版のおまけについていたOVAについては取り上げた。文体や雰囲気の斟酌のし方、表現としての主人公・天野遠子の言葉に注目し、その仕上がりは劇場版の手ごたえを十分に感じられる出来であった。
 結論から申し上げるが、本作は私の期待は十分に報われた作品となっていた。ただ私は事前の情報を十分に取得してなかったため、本作は完全に劇場版オリジナルの作品となるのかと思いきや、意外にも原作に材をとった、複数のエピソードのいいとこ取りをしたような作品となっていた。そのため原作の「文学少女」シリーズをご存じない方には、ちょっとどころかだいぶキツい作品だったのではなかろうか。逆説的にはそれこそ、原作小説に触れるいい機会だったともいえる。なにせ心葉と遠子の出会いから始め、心葉と遠子の別れまでを103分でまとめているのである。まあいっちゃえば、無理難題なのである。
 その意味においては、意外と一見しただけでは分かりにくい構成ではないのかと、不安にもなるのであるが、最終的にまとめられたこの作品を、とある作品に重ねることで、あっという間に理解できることも発見できた。キーワードは「銀河鉄道」である。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

波のまにまに☆

Author:波のまにまに☆
東京都出身
43歳になりました 
妻一人

戦隊シリーズをこよなく
愛する、男オタ。
特撮は主食、
アニメは副菜。
後期必殺を好み、
スタートレックは
ピカード艦長が大好物。
Twitter再開しました!

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
namima2のつぶやき
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク(リンクフリーです)
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2 Blog Ranking
フリーエリア
blogram投票ボタン
ブロとも一覧

あにめにゅ~す の あににゅ

分水嶺☆早田ひな

素足のアイドル達

有名人の珍言・名言集

宮廷アリス

TOY BOX
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->