FC2ブログ

日本の劇場用アニメの評価基準

 先ごろ、映画専門誌「キネマ旬報」誌上にて、映画史上のアニメーション映画のベストテンが発表された。邦画および洋画の別で評価され、それぞれ十数作品が選定されている。
 「キネマ旬報」という雑誌は、日本の映画誌の草分けであり老舗であることはいうまでもない。私が劇場用映画に目覚めたころは、「ロードショー」や「スクリーン」などの映画誌が花盛りであった。どちらかというと後者の2誌はヴィジュアル寄りで、映画よりも俳優や女優を紹介するグラビアっぽい感じの映画誌であったが、「キネマ旬報」はより映画の作品寄りであり、監督や脚本家、配給会社の人物、作品批評に重きをおいた紙面づくりに定評があり、文章多めの雑誌だった。だから小知恵のついた中学生の映画好きがとびつくのに格好の雑誌だったのである。なつかしいなあ。ATG(アートシアターギルド)とか小津安二郎監督の名前を私が覚えたのも、「キネマ旬報」であった。
 さてランキングのほうに話を戻すが、これが実に興味深いランキングとなっている。あまりに面白いので、ここで取り上げてみたい。これでわかることは、劇場用映画としてのアニメーション映画の評価基準と、その評価基準をつくった映画の世界の話なのである。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

波のまにまに☆

Author:波のまにまに☆
東京都出身
50歳になりました 
妻一人

戦隊シリーズをこよなく
愛する、男オタ。
特撮は主食、
アニメは副菜。
後期必殺を好み、
スタートレックは
ピカード艦長が大好物。
Twitterやってます!

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
namima2のつぶやき
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク(リンクフリーです)
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2 Blog Ranking
フリーエリア
blogram投票ボタン
ブロとも一覧

あにめにゅ~す の あににゅ

分水嶺★真央ちゃんで浄化

素足のアイドル達

有名人の珍言・名言集

宮廷アリス

TOY BOX
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->