FC2ブログ

「宇宙刑事シャリバン」~その3・レイダーの登場とマドーの内紛~

承前

「アニメック」1983年12月号に掲載されている、かの池田憲章氏が著した「日本特撮映画史・SFヒーロー列伝」の第31回「電子戦隊デンジマン」の冒頭には、こんな言葉で始められている。

最近の「宇宙刑事シャリバン」を見ていて、その赤射シーンのすばらしさに。もし今自分が小学生だったら、あのシーンを見ただけで。そのメリハリに目をくらませ、大ファンになるだろうなと真剣に思ったりする。物語が始まるやナレーションで設定をたちまち紹介、捜査中の伊賀電になったり、前半10分で幻夢界に突入してしまったり、ドラマ自体が坂道をころがるようにスピードを持ち出しており、久々に快調としか言いようがない渡辺宙明さんのBGM(ああ、レーザーブレードのあのメロディ♡)のせいもあって、見ていて思わずニンマリしている自分を発見したりするわけだ。



 この文章自体は、「シャリバン」のみならず宇宙刑事シリーズの魅力の一端を語っていると言ってもいい。特にこうした目に見える楽しさは、シャリバンの次回作となる「宇宙刑事シャイダー」でさらに先鋭化していく。その一方でギャバンやシャリバンで見られたシリーズを貫く縦軸のテーマ性は後退するものの、映像の楽しさを追求していった結果として、「宇宙刑事シャイダー」では各話監督の個性が輝きを放ち始めることになる。このことについては「シャイダー」を取り上げたときに改めて触れてみたい。

宇宙刑事シャリバン Vol.5 [DVD]宇宙刑事シャリバン Vol.5 [DVD]
(2003/02/21)
特撮(映像)

商品詳細を見る

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 特撮ヒーロー
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

波のまにまに☆

Author:波のまにまに☆
東京都出身
48歳になりました 
妻一人

戦隊シリーズをこよなく
愛する、男オタ。
特撮は主食、
アニメは副菜。
後期必殺を好み、
スタートレックは
ピカード艦長が大好物。
Twitterやってます!

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
namima2のつぶやき
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク(リンクフリーです)
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2 Blog Ranking
フリーエリア
blogram投票ボタン
ブロとも一覧

あにめにゅ~す の あににゅ

分水嶺★真央ちゃんで浄化

素足のアイドル達

有名人の珍言・名言集

宮廷アリス

TOY BOX
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->