「GODZILLA」(1998)~なぜ謎の巨大生物でなければならなかったのか?~

 この夏の話題作である「GODZILLA ゴジラ」を見て感想をアップした後、やはり見る前にこのローランド・エメリッヒ監督版「GODZILLA」を見ておきたかったと、少しばかり後悔した。以前エメリッヒ版を見た時の、あの得も言われぬ「ゴジラじゃなかった」感を考えれば、今回のゴジラがどれほどゴジラだったかと思いもしたが、では逆に「ゴジラであること」とはどういうことかを考える一助になるのではないかと思いついて、今更にように見なおしてみた。はっきりと申し述べれば、ゴジラは「謎の巨大生物」ではなく、「怪獣」でなければいけないのである。怪獣は「怪しい獣」と書くが、その出自に社会的な背景がある上、それが問題提起として人間の前に現れた時に、なすすべもなく蹂躙されることで、越えるべき壁となるべき存在なのだ。少なくとも怪獣王ゴジラとはそういった存在なのだ。ところがエメリッヒ版のゴジラにはそれがまったくない。怪獣としての畏怖も出自による問題提起もそっちのけ。なにより怪獣ではなくはっきりと「謎の巨大生物」として設定されているのである。ここまで徹底して「怪獣」を否定されるのでれば、なぜこの謎の巨大生物が闊歩する映画を「GODZILLA」としなければいけなかったのか?という疑問がわいてくる。今回はこの映画のゴジラがどうして謎の巨大生物でなければいけなかったのか?という命題について考えてみたい。

GODZILLA 【60周年記念版】 [DVD]GODZILLA 【60周年記念版】 [DVD]
(2014/05/14)
マシュー・ブロデリック、ジャン・レノ 他

商品詳細を見る

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

波のまにまに☆

Author:波のまにまに☆
東京都出身
43歳になりました 
妻一人

戦隊シリーズをこよなく
愛する、男オタ。
特撮は主食、
アニメは副菜。
後期必殺を好み、
スタートレックは
ピカード艦長が大好物。
Twitter再開しました!

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
namima2のつぶやき
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク(リンクフリーです)
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2 Blog Ranking
フリーエリア
blogram投票ボタン
ブロとも一覧

あにめにゅ~す の あににゅ

分水嶺☆小澤征爾

素足のアイドル達

有名人の珍言・名言集

宮廷アリス

TOY BOX
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->