FC2ブログ

五星戦隊ダイレンジャー~その3・5つの物語のゆくえ~

<ピックアップ!>
 メインストリームとなる物語があまりにも充実しているために、幕間の話が忘れられがちのダイレンジャーではあるが、ちょっとした小ネタのようなエピソードもご紹介しておきたい。12話「豆腐で酔ったァ」では酔拳の使い手・豆腐仙人と同じく酔拳(麒麟拳)を使う和が中心となる物語ではあるが、この話で筆者が注目したのは物語序盤で豆腐仙人にしてやられ、二日酔いになってしまう大五と将児の酔いつぶれっぷりである。特に普段キリっとした態度の大五が完全にそれまでのキャラが崩壊しまくった酔いつぶれっぷりは爆笑必至で、その後のメインバトルへなだれ込むのを和に突っ込まれていたりするあたりも気が利いている。25話「ぞろぞろ裏戦隊」ではにせダイレンジャーが登場する娯楽編だが、6000年前の中国ですでにコピー機があったという驚愕の事実もさることながら、コピーが本体の相手をしている間に道士・嘉挧の暗殺をもくろむという作戦も面白い。何より和役を演じた土屋圭輔が双子である事実を存分に生かした物語はなかなかに面白いと思える。また32,33,34話の3篇は、メインストーリーにあまり絡まない物語ながら、32話では亮と将児の友情と嘉挧の指揮官としての器、33話ではリンのかわいらしさ、34話では大五のやさしさに焦点が当てられている物語で、ちょっと忘れがたい。特にメディア魔術師によって騙されてアイドルデビューするリンを演じた高橋夏樹の照れくさそうな演技と相まって、例年にある女性戦士の百面相物が見事にアイドル話として昇華している。またこの3本でゴーマ怪人の人間体を演じた役者(でんでん、海津亮介、斉藤暁)の存在感も忘れがたい。


続きを読む

スポンサーサイト



プロフィール

波のまにまに☆

Author:波のまにまに☆
東京都出身
50歳になりました 
妻一人

戦隊シリーズをこよなく
愛する、男オタ。
特撮は主食、
アニメは副菜。
後期必殺を好み、
スタートレックは
ピカード艦長が大好物。
Twitterやってます!

カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
namima2のつぶやき
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク(リンクフリーです)
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2 Blog Ranking
フリーエリア
blogram投票ボタン
ブロとも一覧

あにめにゅ~す の あににゅ

分水嶺★大相撲直方もち吉場所

素足のアイドル達

有名人の珍言・名言集

宮廷アリス

TOY BOX
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->