劇場版「超人ロック~魔女の世紀~」~SF漫画の雄として~

 過日当ブログでも取り上げた映画「メッセンジャー」を見て以来、10年ぶりかというほどのSFブームが、筆者の中にだけ来ている。この筆者の脳内ブーム(マイブームとは決して言わない)は、いくつかの潮流があり、その中でもレンジの長く、なかなか廻ってこないのがSFブームだ。最近はハヤカワや創元社といったSF文庫小説を読みながら、中古で手に入れた「宇宙大作戦」(「スタートレック」、いわゆるTOS)をモニターで流し続けるのが日課になっている。夏はクーラーのひんやり効いた部屋でSFだよね!と、筆者はこの夏のスタイルを決め込んでいる。

このSFブームはなんとなく書店で手に取った「すこしふしぎな小松さん」(大井昌和著 白泉社)なる漫画作品にまでおよぶ。SF小説好きの女子高校生の小松さんの、SFファン的日常を描いた作品で、作品中にいくつも紹介されているSF小説のタイトルを見るだけでも、ひとかたならぬSFファンなら引っ掛かるところがある作品だ。そんな小松さんの日常は、読みたいSF小説のリストを作り、読みふけり、誰も読まない感想をしたためる。かつてのSFファンがだれしも通り抜けてきたあの道を、彼女は当たり前のようにゆっくりと歩んでいるのだ。だから高校生の小松さんは、少ないお小遣いをやりくりしながら、中古書店を巡り、作品集めにいそしんでいる。ところがなんちゃらオフとやらのおかげで、最近の中古市場における価格の高騰は、彼女の財布を直撃し、なかなかお目当ての作品を手に入れることができなかったりする。

 そんな小松さんの1エピソードに、不愛想なおばあさんが経営する個人経営の古書店で、ある作品を目にする小松さん。小松さんが目を止めた作品こそは「超人ロック」。しかも少年画報社発行のヒットコミックス版の12巻だ。小松さん、お目が高い。当たり前のようにSF漫画の傑作を知っているのである。そんな彼女は、今をさかのぼる33年前に、長大な原作から選ばれた1編が劇場用のアニメ作品になっていたのを知っているのだろうか? 筆者はその頃、中学2年生でした。今回はかような適当な理由によって、劇場版「超人ロック」をお送りいたします。

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

波のまにまに☆

Author:波のまにまに☆
東京都出身
43歳になりました 
妻一人

戦隊シリーズをこよなく
愛する、男オタ。
特撮は主食、
アニメは副菜。
後期必殺を好み、
スタートレックは
ピカード艦長が大好物。
Twitter再開しました!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
namima2のつぶやき
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク(リンクフリーです)
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2 Blog Ranking
フリーエリア
blogram投票ボタン
ブロとも一覧

あにめにゅ~す の あににゅ

分水嶺☆第5戦先発 田中将大投手

素足のアイドル達

有名人の珍言・名言集

宮廷アリス

TOY BOX
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->