FC2ブログ

「ルパン三世 Part 5」~その2・ルパンが理由を話すワケ~

承前
 言葉にしづらいルパンと不二子の関係性については、前回においてはお話のキモの部分ではなく、あくまで「ルパン三世」という物語を成立させるための要素だと考えていた。第2シリーズでもよく見られた、ルパンを不二子が追いかけるシーンは、「女怪盗」としての峰不二子が、ルパンと並び立つためのアクセントでしかなく、不二子の掌でいいように操られてルパンが泥棒稼業に精を出す物語導入は、ルパンの動機の部分でもあるわけだ。だが本当にルパンは不二子という女性を手に入れるためだけに、艱難辛苦を乗り越えてまで盗むのか?と問われれば、それは否だろう。盗み出す対象そのものに心動かされなければ、ルパンが動くことはないのではないか? ルパンと一緒にいる次元が、その対象の価値を知らずに、不二子の依頼だと知って露骨に嫌な顔をするシーンが散見されるが、そのお宝の奥にある真実こそ、ルパンが真に追い求めるものであるとしたら、ルパンにとっての「泥棒」という稼業の意味は、世界に点在する謎の探究なのか?

 かつてのTV-SPの22作目「ルパン三世 血の刻印~永遠のMermaid~」では、劇中で狙う八百比丘尼の財宝は、ルパン1世がお宝にたどり着きながらも何も盗まなかったたった1度きりの例であったと説明がある。祖父の不可解な行動の謎を解くべく、行動をしていることを吐露するシーンがあるが、そこで「泥棒」という稼業が、一族に課せられた「呪い」だとルパンは評している。このルパンによる客観評が正鵠を射ているとはどうしても思えない。メタな話を許してもらえるならば、この件こそが製作者たちがルパン像を見誤ってキャラクターをブレさせている最大の要因だと思えるのだ。そして新作を作ってはルパンにとっての泥棒稼業の意味を問いただすことになる。ルパンが断続的にではあるがシリーズとして続けてこられた最大の理由は、ルパンが泥棒稼業に精を出す理由を、製作者たちがずっと追い続けた結果だと思うのだ。でも盗むための理由をルパンは欲していない。それを欲しているのは作り手と視聴者だけなのかもしれない。

続きを読む

スポンサーサイト



プロフィール

波のまにまに☆

Author:波のまにまに☆
東京都出身
48歳になりました 
妻一人

戦隊シリーズをこよなく
愛する、男オタ。
特撮は主食、
アニメは副菜。
後期必殺を好み、
スタートレックは
ピカード艦長が大好物。
Twitterやってます!

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
namima2のつぶやき
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク(リンクフリーです)
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2 Blog Ranking
フリーエリア
blogram投票ボタン
ブロとも一覧

あにめにゅ~す の あににゅ

分水嶺★真央ちゃんで浄化

素足のアイドル達

有名人の珍言・名言集

宮廷アリス

TOY BOX
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->