FC2ブログ

ルパン三世・グッバイ・パートナー~アメリカとAIと電脳歌姫~

 かつて劇場版「ルパン三世 ルパンVS複製人間」において、ルパンの良き相棒・次元大介がのうたまうに、

「長ぇこと、モンローとハンフリー・ボガードのファンだったが、今日かぎりだ!」

 マモーことハワード・ロックウッドの行方を捜すアメリカ大統領補佐官の尋問に堪えかねて、次元が言い放った言葉なのだが、本作が公開された1978年のころでも、すでにアメリカという国はフィクションの世界では当たり前に悪役だったなぁと思う。78年といえば自民党福田政権の下、日中平和友好条約の締結を目前に控え、日本はアメリカの軍事的庇護の下で、すくすくと経済成長をしていたころだ。1991年のTV-SP「ナポレオンの辞書を奪え」では、湾岸戦争後の経済的紛糾を治めるために、ルパン帝国のお宝を狙うG7に参加する世界の首脳陣が送り出す多国籍軍を相手に大立ち回りを演じるルパンを描いたが、その頭目がアメリア大統領だった。日本人はアメリカという国について、あまり良い感触を持っていないようで、少なくても「ルパン三世」というフィクション作品の世界では、悪役を演じる場合が多い。もっとも当のアメリカ人にしたところで、現実の国のトップがロクでもないことを知っているようで、アメリカのアニオタさんたちも一定の理解を示してくれているようだ。

 そんな中での今回のルパンSPは、ルパンの良き相棒・次元大介が、ついにというかまたもルパンの敵に回るというお話。多くルパンファンは、またかよ、あるいはそれがどうしたという感想を口にしたとかしないとか。もうね、ルパンが死ぬとか銭形が死ぬとか、そういう煽り文句は聞き飽きてるんだよねぇ、とかブツクサいいながらも、見ちゃうんだから、ルパンファンは律儀だよねえwww

続きを読む

スポンサーサイト



プロフィール

波のまにまに☆

Author:波のまにまに☆
東京都出身
48歳になりました 
妻一人

戦隊シリーズをこよなく
愛する、男オタ。
特撮は主食、
アニメは副菜。
後期必殺を好み、
スタートレックは
ピカード艦長が大好物。
Twitterやってます!

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
namima2のつぶやき
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク(リンクフリーです)
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2 Blog Ranking
フリーエリア
blogram投票ボタン
ブロとも一覧

あにめにゅ~す の あににゅ

分水嶺★真央ちゃんで浄化

素足のアイドル達

有名人の珍言・名言集

宮廷アリス

TOY BOX
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->