fc2ブログ

「ビーストウォーズ メタルス」~その2・これでいいのだっ!~

 メタルス8話で初登場したランページ。その登場があまりに唐突な印象だったのではないだろうか。登場時になぜか自身のスパークをメガトロンに握られており、スパークの周囲に小さな檻のようなものに包まれて、メガトロンがこれごとスパークを握ると、ランページが苦しむというお仕置きができるのだ。この経緯が描かれるのが「映画版ビーストウォーズスペシャル 超生命体トランスフォーマー」(1998)として劇場公開された中の1編「CG版ビーストウォーズ メタルス」という作品だ。なお併映として公開されたのは、「CG版ビーストウォーズ 激突!ビースト戦士」とアニメ版「ビーストウォーズII 超生命体トランスフォーマー ライオコンボイ危機一髪!」の2作品で、「ライオコンボイ危機一髪!」では破壊神マジンザラックとの戦いで危機に陥ったライオコンボイたちに、ゴリラコンボイが時空を超えて駆けつける最大の見せ場で話題になった作品だ。なお「激突!ビースト戦士」は前作「ビーストウォーズ」の終盤の物語を再編集した作品となっている。そのため「CG版メタルス」の冒頭部につながるよう構成されているのだが、物語はないに等しく、面白楽しいシーンばかりで構成されており、これだけでも楽しめる1本だ。

 チータスが発見した大きな救命ポッドは、エネルゴンに激突。その表面には「X」が刻まれていた。コンボイの話によれば、スタースクリームのクローンを使って不死身のサイバトロン戦士を作ろうとした。だがあまりに暴力的であったため、ポッドに閉じ込めて宇宙に流そうとしていたという。そこに急襲するワスピーターとブラックウィドー。戦いのさなかにエネルゴンの暴発によって爆発したポッド。一方爆発によって遠く放り出されたシルバーボルトとブラックウィドーは、ポッドに戻ろうとする道中、その距離を縮めていく。そしてポッドに戻るとそこで二人が見たものは、破壊されたタランスの体と、狂暴なトランスフォーマーであるランページであった。シルバーボルトの危機に駆けつけるコンボイとチータスは、ブラックウィドーと共にランページをなんとか撃退する。身動きできないランページの元にメガトロンがやってくる。メガトロンはランページの不死身のボディを再生し、スパークを取り除いて手中に収める。こうしてメガトロンはまた一人部下を手に入れた。(メタルス劇場1)

続きを読む

スポンサーサイト



プロフィール

波のまにまに☆

Author:波のまにまに☆
東京都出身
50歳になりました 
妻一人

戦隊シリーズをこよなく
愛する、男オタ。
特撮は主食、
アニメは副菜。
後期必殺を好み、
スタートレックは
ピカード艦長が大好物。
Twitterやってます!

カレンダー
09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク(リンクフリーです)
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2 Blog Ranking
フリーエリア
blogram投票ボタン
ブロとも一覧

あにめにゅ~す の あににゅ

分水嶺★辰年

素足のアイドル達

有名人の珍言・名言集

宮廷アリス

ソレラ の業務報告書。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->