「日本のアニメ 絵巻物からマンガまで」武蔵大学記念講演 その2

 以前に書いた大学の記念講演の続き。今回は第2回で、「ちばてつやのマンガ人生」と題して、漫画家・ちばてつや氏と武蔵大学の小山ブリジット教授の対談となりました。対談形式であったため、講演内容そのものはちばてつや氏の思い出話がほとんどでありましたが、それがまたいやに面白かったので、ほくほくものでした。以下、箇条書きにて羅列します。

<マンガのルーツについて>
・例によって鳥獣戯画、絵巻物、北斎漫画などを取り上げ、これらを下敷きにして漫画が派生した。
・戦前までの漫画は、舞台や大衆演劇に根ざしたものが主体であり、「一幕もの」(横長のコマを使い、同じ背景にキャラクターが出入りすることで物語が進行する)で作られている(「のらくろ」などが好例)。
・戦後の漫画では「手塚治虫」の登場により、洋画のような場面構成やコマ割が使われることで、これまでの漫画を改革したといえる。以後、漫画はジャンルとして拡散を始める。

<ちばてつや氏の漫画に関するエピソード>
・漫画家になった経緯は、友達との交換漫画が最初。
・最初は母親に内緒で始めたが、そのうち家族を巻き込んでの漫画生活になる。実弟は「キャプテン」のちばあきお氏。
・その後、締め切りに追われる毎日となり、運動とは無縁の生活に。しかし「赤い虫」が背中を這いずり爆発する夢を見ることで、なかなか寝付けなくなる。「ちかいの魔球」執筆時、担当編集者とのキャッチボールでこれまでにない汗をかき、その夜から連続の徹夜で原稿をあげ、その後ぐっすり眠れたことにより、野球チームをつくる。以後、運動を推奨するようになる。
・ふろく用の漫画80Pのために缶詰となる。そのとき編集者とのゆかいな争いで、大けがをする。そのため原稿が上がらなくなる危機を迎えたが、当時のトキワ荘の漫画家の協力で、難をしのぐ。このときトキワ荘の漫画家も、原稿が上がった後であるため、嫌がっていたのだが、赤塚不二夫氏のひとことでやることになった模様。このときのことをちば氏はいまでも忘れないという。
・このときの事を漫画に書いている最中に、赤塚不二夫をが亡くなったとのこと。
・「あしたのジョー」の執筆については、ボクシング漫画を書きたいと思ったちば氏と、ボクシングの原作が書きたいと言っていた梶原氏の、絶妙なタイミングにより成立した作品である。はじめは梶原氏の原作を断るつもりのちば氏だったが、実際にあったときに押し切られる形だったという。
・力石徹のデザイン上のモチーフは、「ナポレオン」とのこと。
・「あしたのジョー」の伝説のラストについては、梶原一騎氏の原作とは異なっていたとのこと。当時売れっ子の梶原氏がなかなか捕まらなかったため、承諾を得るまで時間がかかったが、結局編集のアイデアにより、「真っ白に燃え尽きた」というラストになったという。

 ええと、すいません。エピソード自体の話が長くて、要約するとこんなものかも。今回、iPodで講演内容を録音しているので、聞き直して、再度UPするかも知れません。

 講演の最後には、複数枚のイラストをお描きになっていました。最後は当然のように「ジョー」でしたが。とにかくお話も楽しい対談でした。ちばさんは別の大学で講師をしていらっしゃるので、お話がとてもスムーズでした。しかも「ジョー」最大の話題である「力石のお葬式」のエピソードにも触れ、当時の写真を公開していらっしゃいました。
 ご存知のない方のために説明させていただくと、ジョーの物語の前半のライバルであり、ジョーの最大の影響者である力石徹が、物語の中盤でジョーとの試合後に死んでしまうのですが、その力石のために作品のファンであった寺山修司氏の呼びかけに講談社が応えるように、力石のお葬式をとりおこない、たくさんのファンが押しかけたというエピソードである。その白黒の写真が実に当時を表現しており、ひどく現実感があるお葬式の様子が見れたことが、なかなかおいしい体験でした。

 さて、講演自体は残り3回あるのですが、行くかどうかはわかりません。現在再就職活動真っ最中ですので。もし参加できたら、三度ブログにアップすることにいたします。
スポンサーサイト

テーマ : マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

波のまにまに☆

Author:波のまにまに☆
東京都出身
43歳になりました 
妻一人

戦隊シリーズをこよなく
愛する、男オタ。
特撮は主食、
アニメは副菜。
後期必殺を好み、
スタートレックは
ピカード艦長が大好物。
Twitter再開しました!

カレンダー
01 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
namima2のつぶやき
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク(リンクフリーです)
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2 Blog Ranking
フリーエリア
blogram投票ボタン
ブロとも一覧

あにめにゅ~す の あににゅ

分水嶺@感動をありがとう福大大濠高校

素足のアイドル達

有名人の珍言・名言集

宮廷アリス

TOY BOX
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->