ぼやいてみる

 本当ならここで前回取り上げた「ウルトラマンマックス」の2回目で、怒濤の最終回を取り上げるところなのだが、うまく言葉が見つからないでいる。お待ちいただいている方がどれほどいらっしゃるか(まあいないだろうけど)なんだけど、もう少しお待ちください。そこで今回は少しぼやいてみる。

<ブログで取り上げる作品について>
 前々回とその前、宮崎駿監督作品に着目した。これがまた異常に不評なのである。アクセス数がまったく無くなってしまうのだ。これが特撮作品や少し穴場めのアニメだと、アクセスが増えてなんだかうれしい。一番飛び抜けるのは新番組青田買いと最終回評の時なんだけど、こういう事例を無視しても、宮崎駿監督作品が丸無視なのが面白い。みなさん、そういうのはうちのブログに期待してないって事ですよね?

 そうなると、できるだけコアな作品を選ぶように心がける必要がある。当然見ていないといけないわけで。まあタイトル横のコメントにもあるように、できるだけメジャーじゃない作品を中心にしたいのであるから、この傾向はむしろ喜ばしいのです。が、どこまで行けばいいのか、見当もつかない。これまでのタイトルでも追いつかないとおっしゃる方々もいるようなので、作品選択がこのブログの命脈だとすると、これが本当に悩ましい。しかしリクエストいただいても見られる環境にない場合もあるので、気楽にリクエストも受け付けられないし。申し訳ないけれど、お付き合い願うしかない状況です。本当に申し訳ない。もう少しアクセス数が伸びたら、考えます。

<「化物語」BDのオーディオコメンタリーが素晴らしすぎる件について>
 ちょっと奥さん、聞いたぁ? もうこれたまりません。好きな方はぜひ聞いていただきたい。いわゆる通常のコメンタリーではなく、西尾維新が台本を書き下ろし、物語のメインキャスト二人の声優が、役としてコメンタリーをつけるのだ。この台本の台詞量が冗談でなくハンパないボリュームなのだ。どう考えてもこの量の台詞はキャストへの「いじめ」としか思えない。だがそれをきっちりこなす声優さんの技量に、まったくもってほれぼれするし、なによりあの女性キャラクターが生っぽくしゃべる状況は、眼福ならぬ耳福である。

 先頃発売された「するがモンキー」では神原駿河と戦場ヶ原ひたぎが登場。頭っからフルスロットルでしゃべくりまくっております。しかも録音前のオフレコっぽいところからスタートするような内容、ガハラさんに「1時間半本編を見た後でコメンタリーを1時間半聞こうとする暇人」とか言われてしまう始末。どんだけ見透かされてんだ、俺は! 1度目は1話分聞いて、あまりな内容に耐えきれず途中でストップしてしまいましたが、2度目は最後まで聞きましたので、通しで2時間聞いていた暇人でした。

 とりあえず、業界初の試みであることは確かである。今年のアニメ業界は、「けいおん!」と「化物語」、そして数々の劇場版作品で彩られている気がする。他にも色々あるでしょうが、とりあえず今年の思い出に、「なでこスネーク」ぐらいは初回版で買っておいても、損はないと思います(OPの曲込みでね)。

<この冬の劇場版について>
・マクロスF
・ヤマト復活編
・東のエデン
・ウルトラ銀河伝説
・仮面ライダーディケイド&W

 上記の作品ぐらいはなんとか見ておきたいし、パンフレットも押さえておきたい。だからこれらの作品については、まず観に行かねばいけないのですが・・・・。まあどこまで見に行けるかは今後のお楽しみにって事で。

以上、ぼやいてしまいました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

「するがモンキー」オーディオコメンタリー聞きたさに借りてきました。
感想:
沢城さんが全開で飛ばしていました(「銀魂」の小林ゆうさんの様でした)。
ガハラさんも全開でした。
阿良々木先輩がいないと神原後輩がツッコミ役、今度ばかりは神原後輩も
愛しのガハラさんにツッコまざるを得ない。
羽川さんに皆怒られる。
次回は忍野さんと千石さんの二人らしいですが、このコンビでどの様に
コメンタリーするのでしょうか?

No title

うめさん
 すごかったっしょ!
 むしろ暦&千石だと、ただのエロトークにしかならないから、むしろこれでいいんではなかろうか?
 ってか一方的に忍野がしゃべってそうだけど、この二人で大丈夫かどうかは、気になるところ。
だが哀しいかな、なでこスネーク以下はすべて発売が1ヶ月延期のニュースが流れました。いやもう、蛇の生殺しとはこのことだね

No title

何しろ、(例え設定上でも)30~40代のおっさんと女子中学生のコンビですしね。
忍野さんは外見はさておき言動はマトモな人だと思うのですが。

CMでもやってましたが、暦&千石でやれば
ところどころで暗黒面を見せるラスボス千石さんと、
それにまったく気づかない阿良々木先輩で成り立つのではないでしょうか?
(そして戦慄する神原後輩…、何だ本編のままか)

No title

うめさん
 たぶん暦&千石コンビは、「つばさキャット」の1巻目に登場しそうな気がします。
 物語の序盤がこのふたりのおしゃべりでスタートしますから。おそらくツッコミどころ満載な、すごいことになるんじゃないかと、いまから期待大ですな。発売日はおくれたけどさ
プロフィール

波のまにまに☆

Author:波のまにまに☆
東京都出身
43歳になりました 
妻一人

戦隊シリーズをこよなく
愛する、男オタ。
特撮は主食、
アニメは副菜。
後期必殺を好み、
スタートレックは
ピカード艦長が大好物。
Twitter再開しました!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
namima2のつぶやき
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク(リンクフリーです)
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2 Blog Ranking
フリーエリア
blogram投票ボタン
ブロとも一覧

あにめにゅ~す の あににゅ

分水嶺

素足のアイドル達

有名人の珍言・名言集

宮廷アリス

TOY BOX
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->