予告のような、フリのような~今後の取り扱う作品について~

 あの悲惨な映画版を取り上げてから、「来週は・・・」と予告をうったにもかかわらず、すっ飛ばしたOVA版「デビルマン」か、J9シリーズ(ブライガー、バクシンガー、サスライガー)か。バクシンガーなんて、龍馬がはやってる今ならタイムリーかしら。はたまた「宇宙鉄人キョーダイン」とか、とりつく島もなさそうな「忍者キャプター」とか。ああ、以前からつっつかれてた「イナズマン/イナズマンF」をそろそろやるときか! いいかげん「妖奇士」も触っときたいしな。ありゃ「舞-HiME」やったら「舞-乙HiME」もやらないとねえ。そうそう、この間「BLUE DROP」も面白かったんだよね。ほんとは「熱血最強ゴウザウラー」やりてえなあ。そうすれば「エルドランシリーズ」に触れるし。あ、「勇者ロボシリーズ」なら、やっぱ「勇者特急マイトガイン」かなあ。とはいえ「少女革命ウテナ」やってないにゃあ。「ガサラキ」って1巻以上見てられないんだけど、なんか引っかかるんだよね。それより「魔動王グランゾート」書きたいなあ。「スケバン刑事」も斉藤由貴だけじゃ片手おちかあ。「ドクちゃん」見たけど、書く気にならないし。新しい作品は若い人が書かないとねえ。古い作品のよさは、古い人間のわかる範囲で紹介するからさ。「逆境ナイン」なんてのも面白いよね。あそこで使われた特撮の面白さとばかばかしさとこだわりの方向性は、語るに値する作品だと思うのよ。それなら「鴨川ホルモー」も同じだね。さりげない技術とド派手な技術の比較と大胆な融合は映画版「笑う大天使」なんかでも、語ると面白いと思うんだ。時をかけて復活した映画とテレビ版の「地球へ」をきちんと比較して、スタッフの描きたかった方向性の差を検証してみたいし、ケロロ軍曹のギャグパターンを全部解析してみたいとも思うんだ。そうしたら真にシリアスなケロロ軍曹を作ったとしても、やっぱり変に面白い軍曹が作れる気がするんだけど。「鉄甲機ミカヅキ」も取り上げたいなあ。素材の良さとドラマのテンションの掛け合いの良さがあるもなあ。いやまて、あえて自分の鬼門である「ゴジラ」シリーズをとりあhげて、シリーズ再入門的な話をいいかもね。東宝は今出てるマガジンも「緯度0大作戦」もあるしね。必殺以外の時代劇も、どうにかしてみたいなあ。せっかくCS見れるんだから。そうくりゃ、「風まかせ月影蘭」に大地丙太郎作品も忘れがたいなあ。

 どれにしようかねえ、だれより自分が楽しみなんですわ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

波のまにまに☆

Author:波のまにまに☆
東京都出身
43歳になりました 
妻一人

戦隊シリーズをこよなく
愛する、男オタ。
特撮は主食、
アニメは副菜。
後期必殺を好み、
スタートレックは
ピカード艦長が大好物。
Twitter再開しました!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
namima2のつぶやき
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク(リンクフリーです)
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2 Blog Ranking
フリーエリア
blogram投票ボタン
ブロとも一覧

あにめにゅ~す の あににゅ

分水嶺

素足のアイドル達

有名人の珍言・名言集

宮廷アリス

TOY BOX
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->