「謎の彼女X」全話レビュー:4話「謎のガール・ミーツ・ガール」

<物語>
 衣替えの季節がやってきた。丘さんの体操服姿を想像してにやける上野くん。そのすぐ隣では丘さんが卜部さんに「お昼を一緒に食べよう」とアプローチしていた。だがすげなく断る卜部さん。丘さんは卜部さんの寝ている隣で昼食を始めてしまう。丘さんのお弁当のいい匂いに、卜部さんはつい反応してしまい、丘さんに「あ~ん」してもらうことに。驚いた椿くんはいつもの帰り道で、どうして丘さんと仲良くなったのか問いただす。椿くんにとってはいつも独りぼっちの卜部さんが友達を作って安心なのだが、卜部さんは、椿くんがいれば友達はいらないという。そしていつもの日課。それを遠くから見つめる少女の姿・・・。その夜、椿くんは夢の中で卜部さんに「あ~ん」してもらう夢を見る。しかも口移しで・・・。
 翌日、男子は柔道、女子はリレー。上野くんは残念がる。リレーの最中に卜部さんは転倒して右足の膝を怪我してしまう。卜部さんを保健室に連れて行ったのはクラスの保健委員である丘さんだ。卜部さんの手当をし、冷蔵庫の飲み物を卜部さんとわけて飲んだ丘さん。改めて丘さんは卜部さんと友達になろうとするも、卜部さんは断ってしまう。丘さんが保健室を出ようとした時、卜部さんは丘さんの異変に気づく。丘さんの右膝に卜部さんと同じ傷ができている。手のひらにカッターで傷つけた卜部さんは、丘さんに自分のよだれをなめさせる。すると丘さんの手にも傷ができた。卜部さんは丘さんとのよだれのつながりを確認したのだ。再度丘さんは卜部さんと友達になろうとするが、卜部さんは別によだれのつながりがある人がいるという。丘さんはそれを椿くんだと看破する。昨日の夕方、いつもの日課を見ていたのは丘さんだったのだ。いつもの夕方のいつもの日課。卜部さんの昼間の傷が椿くんを傷つける。
 翌日、丘さんはそれでもめげずにお弁当を作る。上野くんは丘さんとお弁当を食べたいと願っているのだが、丘さんの狙いはあくまで卜部さんだ。バイオリズムが変わっておなかがすくようになった卜部さんは、自販機の前で今度は丘さんのよだれをなめることになる。そのよだれは卜部さんの経験したことのない甘さだった。丘さんは卜部さんと椿くんがキスした経験がないことを指摘する。そのよだれは丘さんが上野くんとのキスを思い出した時のよだれだったからだ。これをきっかけとして丘さんは卜部さんと急に接近する。中庭でのたった二人の昼食が始まった。

謎の彼女X 2(期間限定版) [Blu-ray]謎の彼女X 2(期間限定版) [Blu-ray]
(2012/07/25)
吉谷彩子、入野自由 他

商品詳細を見る

●演出:江島泰男 作画監督:をがわいちろう

●出典は原作第7話「謎のガール・ミーツ・ガール」+第8話「続・謎のガール・ミーツ・ガール」より。ただし原作5話「謎のプール開き」の序盤が本話の冒頭に若干付け加わっている。

●上野くんの顔が破壊的に崩れている。中学の頃から体育の授業は男女別でして、女子の体操服や水着というものにあまり興味がない筆者にしてみれば、上野くんの気持ちはあまりよくわからない。体育祭や球技大会で女子の体操服姿を見ることはあるが、体育の授業で女子と一緒になることがなく、彼女たちの姿を拝もうと思ったこと自体がないからだろうか。ごめんね上野くん。

●今回から本格的に登場する「丘歩子」さんが足下から登場する。1話からすでに椿くんの後方の席に座っていたのだが、声が当てられるのは本話が初めてとなる。卜部さんはいつも通り机につっぷして寝ている。しかも弁当に水筒まで持参している。

●唖然としている卜部さんのまわりのクラスメイト。もちろん椿くんと上野くんも驚きだ。この時ばかりは上野くんも自分の彼女の突飛な行動が不思議だったに違いない。

●おいしそうな丘さんのお弁当の香りに誘われて、ついに卜部さん陥落か? あ~んしてもらって食べるのは「卵焼き」だ。卜部さんが食べさせてもらうと、椿くんと上野くんが同じように口を開くし、卜部さんが卵焼きを口に入れると、卜部さんの後ろの女子まで驚いた表情となる。卜部さんの転校から数ヶ月が経過して、この行動が如何に驚きに満ちた行動だったかは、この周りのクラスメイトの表情から受け取れる。

●それにしても卜部さんが口に入れてもらったハシをぬくときに、カチンと音がする。これは卜部さんの口が思いの外強い力で食べ物をかみ取っている。自分で食べるわけではないから、力の加減が難しいのだろう。音なしでも行ける演出だろうに、あえて音を入れて、互いの力加減の違いを際立たせている。

●この時、丘さんが食べさせたものは「卵焼き」「エビの春巻き」「きんぴらごぼうのベーコン巻き」の3つ。丘さんのレシピにはこの「~のベーコン巻き」というのが多く、コメンタリーでも丘役の広橋涼が今後も何度もベーコン巻きを言ったと指摘している。

●いつもの日課。丘さんの「あ~ん」を見た椿くんは、よだれを「あ~ん」してくれる卜部さんを想像するが、その卜部さんの表情は、いくらなんでもキャラが崩壊している。ちょっと暴走気味な椿くんの妄想だ。それを遠くから見ている少女の姿。ま、丘さんなんですけどね。その後の回想シーンでは、最初に二人の日課を見たときに、とっさに隠れる仕草を見せる丘さんだったから、この日の日課は何度目かの視認だったはずだ。

●卵焼きの味のするよだれをなめて、その夜に椿くんは夢を見る。うれしそうな卜部さんに「あ~ん」してもらう夢だ。しかも2度目は口移しで。ちゃんと卜部役の吉谷彩子も、何かを口にくわえて楽しげな声でアフレコしている。それを想像するだけで微笑ましい。なぜか卜部さんの胸元までエロい。想像とはいえ、なかなかにオイシイシーンである。が、原作にはない追加シーン。

●翌朝。たしかに午前中の体育はかったるいですが、昼飯後の午後の体育も相当にかったるかったですと言っておこうwww さてここでもパンツが光ってまして、卜部さんはハサミから鞄に入れて支度を始めています。その後ろでは丘さんの体型に似合わぬ大きなバストの話。指摘するのは兼ね役の福圓美里かな? 個人的に主張したいが、男って別に大きな胸が好きなわけじゃないんですけどね(いや、好きな人がいることも理解してますけどね)。ただし、140cmの丘さんにあのサイズは確かに驚いちゃいます。

●リレーで転んで怪我した卜部さん。結構派手に右膝を怪我している。丘さんが保健委員の仕事だと言って保健室に連れて行くが、卜部さんは別に平気とうそぶく。それを卜部さんがことさらに主張しないのは、いずれ丘さんと個人的に話をすることを前提にしていたからだ。あくまで推論だが、怪我自体はアクシデントであっても、丘さんが出てきた時点で卜部さんは丘さんが自分と話したがっていることを見抜いていたに違いない。その一方で、椿くんは上野くんに柔道で投げ飛ばされており、なんか二人ともテンション上がってますけど。ちなみに、この柔道のシーンは原作にはない。

●保健委員の手際の良さで、応急処置をする丘さん。冷蔵庫から出してきた「天然水サイダー」。これ、実はなにげに本話の終盤で上野くんが自販機で買います。また卜部さんも買います。つまり二人とも丘さんのコントロール下に置かれちゃったという話。丘さんは微妙に卜部さんよりも上手です。

●アイキャッチでは丘さんの身長がわかる。4.6フィート=約140cm。小さいなあ。なぜ絆創膏で口をふさがれているのかは知りませんが、なんかよだれが垂れて、えろいですw

●サイダー経由で卜部さんのよだれを口にした丘さんの右膝に傷ができた! これもまた卜部さんと丘さんとの絆を証明する出来事だ。なのに卜部さんはどうして丘さんをこれほどまでに拒絶するのだろうか? どうやら卜部さんにとっての「絆」はイコール「恋愛関係」の事だと思っていた節がある。「友達はいらない」とかたくなに言っていた卜部さんにとっても、よだれの絆の範疇に「友達」という概念があったことに気づいていなかったようだ。単純に女の子同士の恋愛という思考もなく、女の子は「友達」にしかなれず、「恋人」は男女で成立するものだと信じていたのではないか?

●だがここに卜部さんとちゃんと友達になりたいと興味を持つ少女がいる。そしてその少女との間にも椿くんと同じような絆があることがわかった。おそらく卜部さんはひどく混乱していたに違いない。冷静に判断を下せたのは、卜部さんが女性同士の恋愛をまったく意に介していない証拠だろう。終盤に至るまで丘さんを「友達」とは呼んでいないことを考えるに、卜部さんは愚直なまでに自分の思考を信じられる子らしい。絆の存在を確認しながらも、丘さんを拒絶するのがその理由だ。だがその後に卜部さんは受け身で丘さんを受け入れている。つまり卜部さんにもまだ理解できないことがたくさんある、17歳の少女だったという話。

●それにしても、絆を確認するために、自分の手の平をカッターで切るとは恐れ入る。見ているだけに痛いんですが、他にやりようなかったのかしら? なんでも丘さんや卜部さんが口でくちゅくちゅやっている音は、SE(効果音)ではなく、役者本人の音だとのこと。別録りだとすればわかりやすいのだが、同時録音なら大した技術だ。ここでサイダーのボトルの水滴が一つ流れる。

●卜部さんのつきあっている男子が椿くんだと指摘したときの卜部さんの驚いた顔ったらない。事情を説明する丘さんが、唇を指でなぞるシーンがあり、直後のシーンにも登場するが、そのときの指の動きが逆になっている芸の細かさ。しかも卜部さんたちへの丘さんの興味が、唇に触れる感じからすると、やはりちょっと性的な興味なんだろう。なまめかしい丘さんの唇の色が雄弁に語っている。

●「ワカラナイカラ、スキニナル」これは同じ植芝氏のデビュー作「ディスコミュニケーション」のコピーだ。主人公である戸川が松笛にアプローチをかけるのは、まったく理解できない行動を取る松笛という人物を知りたいと思ったからだ。実は丘さんの行動原理は、戸川のそれとよく似ており、戸川の意匠がこんな形で生かされていることがわかる。椿くんにとって「謎の彼女」である卜部さんは、丘さんにとっての松笛くんと同じ。つまり卜部さんにとってよだれの絆がまったく同じ現象として現れている以上、卜部さんと丘さん、椿くんの関係は、卜部さんにとって遜色ないほどの重要な絆だということだ。だが卜部さんはまだそれに気づいていない模様。

●いつもの日課のシーン。卜部さんが丘さんに言ったように、椿くんのおでこの怪我は卜部さんに伝わるし、卜部さんの怪我も椿くんには伝わってしまう。実は結構難儀な二人。でもそんな傷の痛みも絆と一緒に大事にできる二人になれたらいいね。

●翌朝、お弁当を仕込んでいる丘さん。炒めているのはやはりベーコン。このベーコン。原作ではこれ以降、丘さんや卜部さんがベーコンを生食するというエピソードが登場する。このエピソードもフェティッシュで大変面白いお話です。

●椿くんに丘さんと昼食を一緒にすると宣言する上野くん。丘さんの料理シーンとともに、原作にはない追加シーン。だがいくら念を送っても、上野くんの願いは成就されない。ご苦労様。

●自販機の前。卜部さんはサイダーを買っている。丘さんは指によだれをつけているが、このシーン、ちょっと面白いのだ。普通口に指を持ってくる。だがここでは先に立てた指に口を近づけていってよだれをつける仕草になっている。問題は「よだれ」なはずなのだけど、実はよだれをなめさせる「指」の方をクローズアップしている事に他ならない。つまりその「指」でよだれをなめさせる行為によって、丘さんと卜部さんの仲は、一歩前進したことになる。その象徴としての「指」なのだ。よだれを指につける丘さんの、なんとも恍惚の表情がなまめかしい。

●ためらいがちに丘さんの指をなめる卜部さん。卜部さんの手にあるボトルの水滴が二筋流れ、やがて一つに。つまりここで卜部さんは絆に秘められた二つの意味を理解したことになる。先の一筋の水滴はあくまで卜部さんの頭でっかちの価値観の判断であり、丘さんのよだれをなめた事による経験値が、卜部さんにとって「こういうのもアリ」と理解させたわけだ。

●そしてまた、二つの筋が一つになること、それは丘さんと上野くんのキスを連想させる。つまりダブルミーニング。

●そして丘さんの興味の意味が! ここでも唇に触れる丘さん。つまり丘さんは椿くんと卜部さんの間柄の進行度合いを知りたかったのだ。発覚したのは卜部さんと椿くんは、キスはまだだということ。

●ここで上野くん同様、男の子にありがちな未経験な相手に対する優越感というのは女の子にもあるものなのだろうか?丘さんはこれ以降、ことあるごとに自分たちと卜部さんたちを比較するのだが、謎の多い卜部さんを知るために、あえて自分の認識している領域で推し量るというのは、実に科学的なアプローチと言わざるを得ない。丘さんにはぜひとも理系の大学に進学してほしいものだ。

●ところが核心に触れる前にお弁当出して話題を変える引き際。この手際はやはり卜部さんにはない手際だろう。やはり丘さんは上手である。

●こうして丘さんと卜部さんのお昼の日常がスタートする。これ以降、丘さんと卜部さんのお昼と椿くんの放課後の日課は、卜部さんにとってほとんどかわらないほどのウエイトを占めることになる。それは自分よりも先に進んでいる丘さんによって、卜部さんは勇気をもらうことになるからだ。そしてまたベーコン・・・。

●上野くんも同じ天然水サイダー。どうでもいいけど、卜部さん、丘さんに昼食代払っているのだろうか?

●次回予告。すでに丘さんがオヤジ化している。

謎の彼女X 謎の小説版 (講談社ラノベ文庫)謎の彼女X 謎の小説版 (講談社ラノベ文庫)
(2012/06/01)
佐藤 ちはや

商品詳細を見る

ディスコミュニケーション(1) (アフタヌーンKC (1027))ディスコミュニケーション(1) (アフタヌーンKC (1027))
(1992/08/20)
植芝 理一

商品詳細を見る
10月に新装版が出るそうです。本作の副読本に。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

波のまにまに☆

Author:波のまにまに☆
東京都出身
43歳になりました 
妻一人

戦隊シリーズをこよなく
愛する、男オタ。
特撮は主食、
アニメは副菜。
後期必殺を好み、
スタートレックは
ピカード艦長が大好物。
Twitter再開しました!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
namima2のつぶやき
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク(リンクフリーです)
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2 Blog Ranking
フリーエリア
blogram投票ボタン
ブロとも一覧

あにめにゅ~す の あににゅ

分水嶺☆原田知世デビュー35周年

素足のアイドル達

有名人の珍言・名言集

宮廷アリス

TOY BOX
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->