ひさしぶりにマンガの時間(2013.04.03)

 なんとなくマンガの話題をしそびれてきたので、ここいらで年明けから読んでいたマンガについてちょっとまとめておきたいなと。当ブログでは穴埋め的な記事となっておりますマンガネタですが、それでもこちらはまじめに取り組んでおりまして、よそ様であまり取り上げなさそうな作品を選んでは、オススメしている次第です。もしよろしければ、店頭でお手にとっていただければ幸いです。とはいえ、あまりメジャーな作品じゃない場合もありまして、店頭にない場合もございますが、そういったご苦情は責任を負いかねますので、あしからず・・・・。

「ひとりぼっちの地球侵略」(小学館 小川麻衣子著)

 小学館の「ゲッサン」で連載中の作品。高校1年生になった広瀬岬一は、入学式でショートボブの女子高生・大鳥希と出会う。彼女はことあるごとに岬一に近づいて仲間になれと誘いをかける。けれど希は学校でも有名な奇行癖の少女と見なされていた。だがある夜、岬一の祖父が経営する喫茶店に謎の物体が現れ、岬一の祖父が物体に飲み込まれてしまう。それを助けに入ったのは希だった。自分が何もできないことを知った岬一は、謎の物体の攻撃を跳ね返す希を見て、仲間になることを決意する。そして希は自分の心臓が岬一に埋め込まれていることを告白し、二人で地球を征服するために岬一を仲間として行動をし始めるが、彼女の行動は岬一の想像からずいぶんとかけはなれたもので、戸惑い始める。それでも岬一は希と行動し、侵略者と様々な事情で宇宙人たちと戦っている内に、しだいに希の言葉の意味を理解し始める、といった物語。既刊2巻。単行本ベースでは2巻で体の弱かった同い年の兄・凪が加わることになるけれど、どうも凪と希の相性が悪く、凪もどうやら一癖ありそうで、まだまだこれからな感じの作品だ。
 裏表紙のあらすじを読む限り、希によって岬一の日常が引っかき回されていくコメディ調の物語かと思いきや、そのコメディ風味もまだまだこれからな感じだ。これからお題目の「地球侵略」がどうなるのとか、希の心臓と岬一、凪の関係性、そして毎度宇宙からやってくる侵略者から地球を守るために傷ついていく希と、何もできない岬一のせつない心の交流が軸となっていくのかとか、期待できる余白は大きい。
どうも筆者はショートヘアの元気で小さな体躯の少女というのが好きなようで、「宙のまにまに」とか「謎の彼女X」とかもそんな感じなのかも知れない。少なくても日常の延長線上の世界で、日常とはかけ離れた世界に誘ってくれる年上の女性というのも自分にとってはツボだ。
 さて宇宙人である大島希は地球侵略が目的ではあるが、岬一を守るために謎の宇宙人たちと戦う毎日だが、このレトリックがよくわからないと思っていたら、一つの理由は自分の心臓がある岬一を守るためと、自分が侵略する予定の地球を守るというのがもう一つの理由らしい。これって立派に「ケロロ軍曹」なので、気がついてしまえば納得できるのだが。かわいらしい少女とカエル軍人がほぼ同じ存在・・・・。ちょっと残念な気がしてきたが、それでも岬一と希の関係性はあまりに微妙な恋愛直前の関係であるから、その部分がまたこの作品の魅力でもある。

ひとりぼっちの地球侵略 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)ひとりぼっちの地球侵略 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
(2012/07/12)
小川 麻衣子

商品詳細を見る


<十(ジュウ)忍法魔界転生>(講談社 せがわまさき)
 4月1日の昼に、テレビ東京で映画「魔界転生」が放送されていた。伝奇小説の第一人者である山田風太郎原作の小説は、いくつかの映像作品としても実を結んでいるが、故・深作欣二監督によるアクション時代劇としての「魔界転生」は千葉真一による柳生十兵衛と天草四郎役の沢田研二の好演も相まって、劇場用作品としては最高峰といってもいい作品に仕上がっている。特にラストの火災による江戸城大崩壊の中で激闘を繰り広げる柳生の親子の対決は、今では考えられないほどの火を背景に盛り上がり必至の大激闘を見せてくれる。さて本作はその山田風太郎原作の「魔界転生」の漫画版となる。せがわまさきは「バジリスク」などでも山田風太郎作品を漫画化してきた経緯があり、本作もその期待は高い。漫画化においてもかつて石川賢の手による作品もあり、こちらはずいぶんと改変点が見られる作品となっている。また先の千葉真一による1983年の劇場版の他、1996年のビデオ版、2003年の窪塚洋介が天草四郎を演じた劇場版という3つの映像作品が存在する。
 本作は既刊1巻であり、まだ序盤。現在はまだ柳生十兵衛の登場以前の、魔界衆の誕生に関わるエピソードが連綿と続く。天草四郎は絶世の美少年として表現されながらも、耳がとがっており、どこか茶目っ気のあるキャラとなっており、あまり島原の乱で幕府に恨みを持ったまま殺された天草四郎とは異なるキャラにも見えるが、逆に懐の奥が見えない気味の悪さをのぞかせており、これはこれでイヤらしい。そして己が技を極めんとする腕自慢の人物が、肉欲に負けて魔界衆となるのだが、その禁欲的な生活故にどうしても勝てない肉欲におぼれる人間の性を、イヤと言うほど見せつけられる。それを醜いと一蹴できないあたり、やはり人間とはどこかおろかしいものだと達観できない自分の小さささえも感じてしまうのだ。そして第2部に入ればこの魔界衆としのぎを削る柳生十兵衛の剣技が冴え渡るだろうことは、すでに織り込み済み。時代劇、いやアクション時代劇が好きな方は、ぜひとも手にとってほしい作品だし、これまであまりこうした作品になじみのなかった方も、ぜひこのせがわまさき版を通じて、こうした作品に触れてもらいたいと望むばかりである。

十 ~忍法魔界転生~(1) (ヤンマガKCスペシャル)十 ~忍法魔界転生~(1) (ヤンマガKCスペシャル)
(2013/02/06)
せがわ まさき

商品詳細を見る


<喰う寝るふたり住むふたり>(徳間書店 日暮キノコ)
 月刊コミックゼノンで連載中の作品。高校時代に同級生として知り合い、その後つきあい始めてから同棲を始めたリツコとのんちゃん。すでに同棲を始めてから10年になろうとする二人の同棲生活は、なかなか結婚に踏み切れない様々な事情があって。でも互いに寄り添って生きていきたいと願う気持ちは一緒で・・・というお話。
この作品が面白いのは、1話で同じエピソードをリツコとのんちゃんの二人の視点で描くというお約束があり、男性女性どちらの視点でも楽しめるということだ。
事は恋愛事情である。女性の側にも男性の側にもそれぞれに言い分はあるだろう。その言い分を一方の側面だけを描く物語で、両方を描くことはほぼできないと言っていい。しかも20代後半という微妙な年齢設定は、社会的な地位も仕事にも遊びにも生活にもこだわりを持っている頃だ。それぞれに自己主張があるし、どれだけ愛し合った仲であっても意見が衝突することもあるだろう。ただ感性だけで二人でいられる時間も過ぎ、より生活よりに重点が置かれる年齢だろう。そんな時間を「同棲」という揺れ動く不安定な状態に身を置いているならば、それはそれは思うところもあるにちがいない。かつて柴門ふみが描き出した「新・同棲時代」もそうだが、「同棲」という時間をいかにすごしたとて、その生活自体に答えがあるわけではない。その答えを出すのはあくまでも恋人たち自身でなければならないし、結果として結婚か別れかの二者択一がすべてを解決するわけではないだろう。だがそれを端で見ている人間にとっては、そこに生まれる悲喜こもごもは、マンガや小説のネタを様々に提供してくれるということだ。本人たちには申し訳ないが・・・。
その意味で本作は実にさまざまな問題を提供してくれる。食事、プレゼントの趣味、互いの魅力のありか、それぞれの家族、子供、セックスレスなどの様々な話題に、それも男女両サイドからの意見を垣間見える。もちろんこれが意見の全てではないだろうが。
絵柄はどちらかというと女性誌っぽくもあり、男性には手が出しにくい絵柄かと思われるが、それでも中を開いてみれば青年誌のノリで書かれているギャグシーンもあるので、表紙絵から受ける印象よりは男性にも手に取りやすいかと思われる。筆者はこのマンガを、男性にも女性にも読んでほしいと心から思う。

喰う寝るふたり 住むふたり  1(ゼノンコミックス)喰う寝るふたり 住むふたり 1(ゼノンコミックス)
(2012/11/20)
日暮 キノコ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

波のまにまに☆

Author:波のまにまに☆
東京都出身
43歳になりました 
妻一人

戦隊シリーズをこよなく
愛する、男オタ。
特撮は主食、
アニメは副菜。
後期必殺を好み、
スタートレックは
ピカード艦長が大好物。
Twitter再開しました!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
namima2のつぶやき
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク(リンクフリーです)
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2 Blog Ranking
フリーエリア
blogram投票ボタン
ブロとも一覧

あにめにゅ~す の あににゅ

分水嶺☆原田知世デビュー35周年

素足のアイドル達

有名人の珍言・名言集

宮廷アリス

TOY BOX
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->