ニコマス昭和メドレー9番外編~没ネタ選~

 とあるPさまよりリクエストありましたので、延長戦とあいなりました。お付き合いいただければ幸いです。

アバンタイトル「人造人間キカイダー」
 え! 番外編でも頭はこれだったんだ。うわーん、書くことないよぅ(泣)
 この作品には続編である「キカイダー01」以外にも関連作品が多い。90年代に劇場用作品として製作された「人造人間ハカイダー」は、牙狼シリーズの雨宮慶太監督作品だし、2000年代には原作アニメを踏襲したアニメ版があり、さらに続編まである。近年だとリブート作品として劇場公開されたし、TVでは平成ライダーとも共闘している。筆者としては劇場版「ハカイダー」を推したい。東映が長年培ったヤクザ映画を彷彿とさせる内容に、アンチヒーローとしてのハカイダーの魅力はおろか、醜悪な正義の側面を見せるキカイダーまでちょろっと登場したりと、なかなかに心憎いツボを押さえた演出で、なかなか楽しませてくれる作品です。オススメ。

タイトル「?」
 んで、この曲がわからんのよ。特撮作品のサブタイトルの曲かアイキャッチかな?とは想像はいくつかつくけれど、特定できる自信がない。京健輔っぽい匂いはするんだけどなあ。すいません、降参です。教えてくださ~い

「蒼き流星SPTレイズナー」(1985)
 「地球はねらわれている!」ってウルトラセブンかい!と思った高橋良輔おじちゃんのSFロボットアニメ。本作のキモは主人公エイジの、エッジへの立たされっぷりだろう。2部構成の第1部では、地球にグラドス星人の地球侵略を知らせに来たのに、地球人とグラドウ人との混血児というエイジの設定だけで、迫害される。2部に至ってはグラドス占領下の地球で地球側レジスタンスに協力する形で参戦するも、表立っては行動できない日陰の身。
 一方レイジの駆るSPTレイズナーは、リアルタイプのドラえもんw

「なんたって18歳!」(1971)
 岡崎友紀が大財閥の令嬢なのに、家を出てバスガイドとして働きながら、生まれながらのドジっ娘属性を遺憾なく発揮しながらも、持ち前の明るさで乗り切りながら日々を生きていく物語。婚約者役の浜田光夫(アイアンキング)にバスの運転手としてコンビを組む平泉成(ファイヤーマン)、先輩バスガイドに先年物故された十勝花子(特撮作品ゲスト出演多数)、そしてライバルバスガイド役の松坂慶子(ウルトラセブン)など、往年の特撮関連俳優女優のオンパレードで、その筋の人々とってはよだれもの。あ、岡崎の父役で田崎潤(海底軍艦、仮面ライダーX)もいる。♪るるる、たいへ~んw

海のトリトンかと思ったらテッカマン件w
 MADテープネタはズルいと思いますが、もはや鉄板だもんなあ。
 「♪女の子は恋をした時から、超一流の、テッカマ~ン」と「俺は宇宙刑事ギャバンだ。好きな食べ物はアンパンだ」が好きです。あと「あ~」でつないだやつ。

「ウルトラマン80」(1980)
 筆者は本放送当時真面目に見ていなかった。もちろん小学校高学年になったので、ちょっと恥ずかしくって見ていられなくて、アニメや特撮を見てなかったのだ。今思えば本当にもったいない時期をのんきに過ごしていたものだと思う、もしタイムマシンであのころに戻れたなら、拳骨で頭ひっぱたいて無理やりにでも80やスーパー1を見せていることだろう。最近になってCSで放送されたおかげでやっと全話視聴できた。たしかに脚本に難があり、一方で特撮やバトルシーンのアクションは刷新されて見ごたえがある。揶揄される教師編をさほどおかしなことをしていると見るよりは、学園ものドラマの要素をどうやってウルトラになじませていくかという試しとして面白かったし、その結論は「メビウス」にて良好な形で結論が出たと思う。何よりできるだけ多くの要素を詰め込みすぎて消化不良だった初期数話の感触は、私個人の感想としては悪くない。むしろその後、教師の姿を見ることができなくなったころから、あまりにもフォーマットに執着しているきらいが気になるほどだ。それでもテツオンの話とかの寓話的な話、マイナスエネルギー設定の集大成的な妄想セブンの話なんかは大好物なエピソードで、見直してよかったとすら思えた。批評や批判も結構だが、書籍やネットの情報を鵜呑みにせず、自身の目で確かめると、ウルトラマンタロウの再評価みたいなことになるので、やっぱり自分の目で見ないとねと、このブログをやってて思います。

あ、こちらはこれで終わりです。楽しんでいただけましたか?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

半分冗談のつもりで「没メドレー9もw」とか書いたら、まさかの!で驚いておりますw

で、キカイダーアバンの次の曲は、これは実は「快傑ズバット」のサブタイトル曲だったりします。
CM動画でズバットネタをやったので、一応そのつながりということで。

テッカマンネタは、ご存じ「ファティマゼータのいかがわしいテープ」の「ザ・ベストヒット・オブ・テッカマン」がその元祖であると記憶しております。

ともあれ、解説記事ありがとうございます&お疲れ様でした!
来年も楽しみにお待ちしております。

盲点だったあ~!

どーもとPさま
 コメントいただき、ありがとうございます。
 そうかそうか、ズバットだったのですね。京健輔までたどり着いておきながら、代表作であるズバットにたどり着かないなんて、盲点でした。それもこれも私が所有しているズバットのソフトがLDなので、確認を怠ったためにおこったもの。むむう。

 私がMADテープなるものを知ったのは東京在住の高校生の時で、大学に入ると、高知の田舎なのに、持ってる先輩がいて、ものすごーく拡散していることがわかります。まったくどんな経路で広がったんだか。でもこういう拡散の仕方が、ネットとは趣が異なるので、なんだかおもしろいっすね。

 ご教授、ありがとうございました! また来年、よろしくお願いいたします!

(あれ?なんか自分の首絞めるようなこと書いた気がする)
プロフィール

波のまにまに☆

Author:波のまにまに☆
東京都出身
43歳になりました 
妻一人

戦隊シリーズをこよなく
愛する、男オタ。
特撮は主食、
アニメは副菜。
後期必殺を好み、
スタートレックは
ピカード艦長が大好物。
Twitter再開しました!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
namima2のつぶやき
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク(リンクフリーです)
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2 Blog Ranking
フリーエリア
blogram投票ボタン
ブロとも一覧

あにめにゅ~す の あににゅ

分水嶺☆NHK杯11/11初体験

素足のアイドル達

有名人の珍言・名言集

宮廷アリス

TOY BOX
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->