エヴァ新劇場版における音楽の親和性

 「エヴァンゲリオン新劇場版 破」を見ていて気がついたことであるが、旧テレビシリーズで使用された音楽は、ほぼすべてリアレンジされて使用されている。BGMあるいは劇盤というものは、アニメにとっては重要な要素であり、映像があるときにはその時々の情緒を高め、ひとたび画面を離れれば記憶の断片となり、音楽から映像の記憶を呼び覚ますキーとなる。

 テレビ版のBGMのCDを、何度となく繰り返し聞いたし、今回の新劇場版のCDも幾度となく聞いた。アレンジし直しているとはいえ、やはりテレビ版にもなじんだ耳が、その違いを聞き分ける。同時に今回の「破」では、「彼氏と彼女の事情」などで使われた曲をモチーフとした楽曲まであることに気がつく。ふしぎと違和感すら感じない。同時に有馬と雪乃の愉快なやりとりを、シンジとアスカのやりとりに重ねてしまう。ああ、こんな男女のやりとりが描きたかったんだなと、音楽先行でイメージしてしまう。逆から見れば、有馬と雪乃、シンジとアスカの2カップルを対比で見てしまう。すると2つのカップルの関係性の違いに愕然とする。根本的に異なるカップルなのだと気づかされるのだ。

 その一方で、エヴァンゲリオンが防戦必至となって戦っている時のBGMは、完全に新作となっている。そのしんどさやつらさがストレートに伝わる重苦しいイメージの曲だ。だが通常の使徒との戦闘では、やはり旧作のアレンジされたBGMがかかる。これを聞いていると、やはり旧テレビ版と対比してしまう。それは曲によって記憶が呼び覚まされている証拠だろう。違和感と戦いつつも、新規に作り直されたシーンの連続に圧倒される。1曲のBGMで記憶を参照しながら、新しい映像に驚き、テレビ版との差異を探すという、普段ではけっしてやりはしないことを、脳内で行っている。これは理論じゃない、つい本能的に参照してしまう。当然記憶は嘘をつくので、帰宅してDVDを見れば、意外なほど記憶の適当さにあきれることになるのだが、やめられない。そうするとどうしても「破」のドラマにおいていかれてしまう。気持ちがどこか追いつかないのだ。だから劇場をでると、「もう一回見てみよう」となる。これが本作のリピーターが増えている現実ではないのだろうか?

 さてBGMについてはこれでいいのかもしれないが、気になるのはエンディングでかかる宇多田ヒカルの楽曲だ。前回はCDできちんとリリースされたけど、今回はネット配信のみだとか。いやそんなことをいいたいんじゃない。問題は歌詞の中身だ。
 宇多田ヒカルという女性が、アメリカの片隅で、寂しいと心の中で叫びながら、冷ややかな目で現実を見ている様子が、手に取るようにわかる。センシティブであくまで繊細な少女の、触れれば壊れそうなガラスの心を、歌詞に託しているように聞こえる。だがその繊細さも、ひび割れた心も、今回の劇場版におけるストーリーには、少し立ち位置が異なる感覚がある。今回の劇場版ではシンジが紡ぐ他人との絆を、シンジ自身も、ミサト以下他のキャラクターも信じている。たとえ父親との関係不全であっても、心のどこかで父親との関係修繕を願っているシンジがいるからこそ、ドラマが成立しているといっていいほどだ。ところがこの宇多田ヒカルの楽曲は、人間不信をあらわにしている。この曲だけが旧テレビシリーズや旧劇場版という亡霊に引っ張られているイメージが強い。そこに託された宇多田ヒカルの思いが、旧作にシンクロしていることは一目瞭然であるが、残念ながら新劇場版では不協和音と感じてしまう。宇多田ヒカル自身が感じる言いようのない寂しさで、新しい劇場版のドラマはつなぎ止めることはできない。ならば宇多田ヒカルの歌から、もう新劇場版を解放してやってもいい頃だと思うのだが、いかがだろうか? 不幸自慢で曲が売れるような、そんな細いセンスの世の中ではなくなっていると思うのだが。
スポンサーサイト

テーマ : ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

波のまにまに☆

Author:波のまにまに☆
東京都出身
43歳になりました 
妻一人

戦隊シリーズをこよなく
愛する、男オタ。
特撮は主食、
アニメは副菜。
後期必殺を好み、
スタートレックは
ピカード艦長が大好物。
Twitter再開しました!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
namima2のつぶやき
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク(リンクフリーです)
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2 Blog Ranking
フリーエリア
blogram投票ボタン
ブロとも一覧

あにめにゅ~す の あににゅ

分水嶺

素足のアイドル達

有名人の珍言・名言集

宮廷アリス

TOY BOX
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->